オリジナルクリアケース・透明ケースの印刷・制作なら

  • 最短7日納品
  • リピート率96%
  • 日本全国対応可能
  • お見積もり、お問合せ即日対応
  • 無料サンプルお送りします
  • 最小ロット300個から

TEL:06-6321-7530

お問い合わせ

クリアケース制作ブログ

PET・PVC・PPの素材についてご説明させて頂きます。

豆知識 | 2014年08月23日(土)

お問い合わせ・ご注文頂き、誠にありがとうございます。

オリジナルクリアケース.COM 担当の川原大資です。

今回は、お問い合わせ頂いた中でご質問の多い素材についてご説明させて頂きます。

透明・クリアケースの素材は、3種類あります。

PP(ポリプロピレン)

・材料の厚さ:0.2~0.4

・材料の硬さ:PET・PVCに比べて、柔らかい

・透明度:PET・PVCに比べて、若干劣る

・材料コスト:PET・PVCに比べて、1番低価格

・品質:PET・PVCに比べて、素材にキズが入りにくい

PET(ポリエチレンテレフタレート)

・材料の厚さ:0.2~0.5

・材料の硬さ:PPに比べて、硬い (PET・PVCで比べると同じくらいです)

・透明度:PPに比べて、高透明 (PET・PVCで比べると同じくらいです)

・材料コスト:PVCに比べて、低価格

・品質:PP・PVCに比べて、素材にキズが入りやすい

PVC(ポリ塩化ビニル)

・材料の厚さ:0.2~0.5

・材料の硬さ:PPに比べて、硬い (PVC・PETで比べると同じくらいです)

・透明度:PPに比べて、高透明 (PVC・PETで比べると同じくらいです)

・材料コスト:PP・PETに比べて、価格が高い

・品質:PETに比べて、素材にキズが若干入りにくい

 

以上が、素材3種類の特徴になります。

素材・材料の厚みで、商品の付加価値が、おおきく変わります。

ご不明な点ございましたら、お気軽お電話ください。

お待ちしております。