オリジナルクリアケース・透明ケースの印刷・制作なら

  • 最短7日納品
  • リピート率96%
  • 日本全国対応可能
  • お見積もり、お問合せ即日対応
  • 無料サンプルお送りします
  • 最小ロット300個から

TEL:06-6321-7530

お問い合わせ

初めての方へ

オリジナルクリアケース制作ブログ

製造工程のご案内

クリアケースの実績と提案力

シール貼り加工サービス 株式会社プレセン公式サイトへ

オリジナルクリアケース.comが選ばれる理由

ケースの形状から選ぶ

  • キャラメル式
  • スリーブケース
  • ピロー式式
  • 上下式
  • 丸筒式
  • その他

オリジナルクリアケース.comではキャラメル式(サック式)、上下式、ピロー式、丸筒式、その他より ケースの形をお選びいただけます。クリアケースの形状や入れるものに合わせて素材をご相談ください。

ケースの素材を選ぶ

  • PP
  • PET
  • PVC

オリジナルクリアケース.comではPP(ポリプロピレン)、PET(ポリエチレン)、PVC(ポリ塩化ビニール)より 素材をお選びいただけます。クリアケースの形状や入れるものに合わせて素材をご相談ください。

完全サポートパッケージ

オリジナルクリアケースの製造工程をご紹介

お問い合せから納品までの流れ

  • お問い合わせ・ご相談
  • お見積り・打ち合わせ
  • ご注文・データ入稿
  • 木型作成・製造加工
  • 納品
  • TEL:06-6321-7530
  • お問い合わせボタン
  • お見積もりボタン

代表からのメッセージ

確かな品質ときめ細やかな対応で、お客様の信頼にお応えします。

1994 年に創業したプレセンは、半自動機による接着加工からスタートし、PET・PP・PVC(塩ビ)などを用いたクリアケースを設計から納品までの一貫体制まで事業拡大し、常に改良と品質の向上に努めて参りました。
今日まで多くの暖かいお力添えを頂きました皆様方に心より厚く御礼申し上げます。

消費者様が購入する前に中の商品を確認できるという点で、クリアパッケージには高度な加工技術と高い品質が求められます。
中でも当社では検品作業に最も動きを置き、UV 印刷による刷り上がりの検品・打ち抜き機(トムソン)による抜き圧及び、切れの検品・全自動貼り機(サックマシン)による接着検品の大きく分けて3 段階の工程を経ています。
もちろん、機械での検品だけでなく、最終仕上げに人の手で一束一束の検品を行い製品を納めることを念頭に作業しております。

プレセンの社訓に『今日も一日考えて仕事をします』の精神を胸に、一日一日をお客様の信頼にお応えできる企業に、そして永続的に存在意義のある企業として前進して参りますので、今後とも皆様方の変わらねご支援を宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長 川原 大資